そのプロジェクトを
動かすキーマンが、
ここにいる。

RD LINKがご紹介するのは、
プロジェクトを推し進める“自走力”を持った「理系プロ人材」です。
豊富な知識と経験を備えたコンサルタントが、
成功までの道のりを力強くサポートします。

vision 日本のR&Dを進化させたい

3分でわかるRD LINK

多くの企業に参画いただいております

こんな課題
抱えていませんか?

  • 新規事業を立ち上げたいがノウハウのある人材がいない
  • 既存の開発案件を見直すための客観的視点が不足している
  • 品質管理・保証のレベルを上げたいが専門知見を持つ人材がいない
  • 生産管理の工程改善に取り組みたいが経験者がいない
  • 売上拡大への新しい一手としてアイデアやネットワークがほしい
  • 若手育成のための知識や技術継承ができていない

RD LINKを使うメリット

社内の知見だけでは難しい案件が動き出す
01

社内の知見だけでは難しい案件が動き出す

戦略立案から業務の進め方まで、別の組織で経験を積んだ専門人材が貴社に新たな視点を提供します。

最小限のリスクで新規事業に<br />
トライできる
02

最小限のリスクで新規事業に
トライできる

初期費用不要、契約前の面談など導入しやすい仕組みがあります。外部人材活用だからこそ、最小限のリスクで貴社の課題解決にトライできます。

必要なフェーズごとに最適な<br />
チームが作れる
03

必要なフェーズごとに最適な
チームが作れる

貴社が必要とする時に、必要な専門知識やノウハウを保有するエキスパートをご紹介します。ビジネススピードに負けない小回りが利く強いチーム作りができます。

短期間で結果が出る
04

短期間で結果が出る

アイデアや知識の提供やプロジェクトの交通整理など、エキスパートの参画でスピードは飛躍的に加速します。事業推進や撤退の判断もしやすくなります。

ノウハウを社内資産として<br />
残せる
05

ノウハウを社内資産として
残せる

共にプロジェクトを進める中で、エキスパートの持つ専門知識やノウハウを社内に取り入れることが可能です。組織や従業員のレベルアップにも繋がります。

RD LINKが選ばれる理由

20年以上の信頼と実績

20年以上の信頼と実績

20年以上にわたる研究開発分野に特化した人材ビジネスノウハウを保有。研究開発分野という根幹事業での外部人材活用において、貴社の大切な情報を守ります。

圧倒的な専門人材DB

圧倒的な専門人材DB

既にシェアリングという働き方に興味を持っていただいている多数の専門人材のDBを保有しています。貴社のニーズに適した人材をご紹介します。

マッチング精度の高さ

マッチング精度の高さ

マッチングが難しい研究開発分野の課題に対して、プロのコンサルタントがピンポイントの人材を客観的な視点でマッチング。スキル面の合致だけでなく、人柄を含めてご紹介します。

課題解決に集中いただける<br />
サポート体制

課題解決に集中いただける
サポート体制

エキスパート探しから就業条件の交渉まで、人材ビジネスのプロであるRD LINKが代行します。貴社には抱える課題の解決に集中していただけるようにサポートいたします。

理系プロ人材をほしい時につなぎます

労働市場の構造変化やテクノロジーの進化、グローバル化の加速などにより、ビジネス市場は世界を相手にダイナミックに変化する時代。必要な時に必要な理系プロ人材をご紹介し、事業スピードを加速させ貴社の発展をご支援します。

導入イメージ

プロジェクトテーマ例

様々なテーマの課題に対して、専門的な知見のあるエキスパートのアドバイスや業務支援を受けることが可能です。エキスパートを壁打ちとして、具体的な課題の洗い出しにも活用できます。

  • 研究戦略立案
  • 商品開発プロジェクト
  • 機能性表示食品の開発・申請
  • 品質管理・保証部門の強化
  • 生産ラインの強化・見直し
  • 新規事業企画
  • 学術
  • マーケティング
  • 特定商品・素材の販路拡大
  • 人材育成・社内研修
  • 海外進出
  • 産学連携

業界の比率

業界の比率

職種の比率

職種の比率

登録エキスパート年齢の比率

登録エキスパート年齢の比率

導入事例

食品素材の安全性(食経験)調査支援

業種
大手化粧品メーカー
企業課題
安全性調査を外部に委託することを目的としたプロジェクトの一環。
エキスパート
多くの大学・企業と共同で健康食品やサプリメントの研究開発にも従事しており、in vitro/in vivo 試験の計画立案から試験実施のアドバイザリー業務や文献・特許調査、学術論文の執筆・投稿の経験豊富な人材。
支援内容
1素材10時間程度を想定し、オンラインでの支援を実施。調査における社内ルール・フォーマットの共有を受け、調査を行う。中間報告で調査の方向性の確認や軌道修正を行い、再調査後最終的な報告を納品としてプロジェクト完了。

販路拡大におけるレシピ提案

業種
外資系食品メーカー
企業課題
更なる販路拡大を進めるにあたり、ターゲットとする業態へ提案する際の、汎用性のあるレシピを作りたいが、社内では対応できる人材がいない。
エキスパート
ターゲットとする業界への知見及び調理現場の理解があり、メーカー・コンビニ・飲食業界に向けた商品開発・レシピ開発の経験が豊富な人材。
支援内容
月2件のレシピ提案。イメージ・要望に合わせたレシピを検討し、試食会にてプレゼンを行う。現在もプロジェクト進行中で、ターゲット業態への提案を進めている。

食品関連及び医薬品関連における動物実験構築支援業務

業種
バイオベンチャー
企業課題
医薬品及び機能性食品等の薬理に特化した研究経験者が不在。薬理試験をリードできる人材を探している。
エキスパート
多くの大学・企業と共同で健康食品やサプリメントの研究開発にも従事しており、in vitro/in vivo 試験の計画立案から試験実施のアドバイザリー業務や文献・特許調査、学術論文の執筆・投稿の経験豊富な人材。
支援内容
月40時間を想定・基本的にオンラインでの支援を実施。薬理試験のプロとしての視点からAMED採択に向けた資料準備等を支援。現在も本プロジェクトは進行しており、評価が高いため別プロジェクトでの案件が発生。

新規食品原料の事業開発・販路拡大支援

業種
外資系食品メーカー
企業課題
新規で取り扱う機能性原料・食品素材の販路拡大担を社員一人で担っており、知見の面でもスピード面でも進みが遅くなっている。販路拡大における市場ニーズの把握、データ精査、販売手法、レギュレーション確認などのノウハウを得てスピードアップしたい。
エキスパート
原料商社や原料メーカーでの経験を経て独立。国内外の人的ネットワークを活かし、機能性食品原料の開発、マーケティング、販売に様々な形で携わっている人材。
支援内容
月1回・1日8時間を想定し、毎週MTG(オンラインや対面)を実施。販路先の選定や販売手法、状況整理等の支援を行う。
現在もプロジェクト進行中。

本国製品の輸入販売における日本法規の適合確認・パッケージデザイン支援

業種
外資系食品メーカー
企業課題
処方・原料及び製品規格書等々からパッケージ訴求文言及び裏面表示 について法規適合性有無の評価が進まないため、サポートしてほしい。
エキスパート
英文読解が可能で、食品メーカー・商社にて品質保証、開発、マーケティング等を担当している人材。
支援内容
月2回・1日8時間を想定し、基本的にオンラインにて支援。本国から届く書類を翻訳し、法規的リスクを発見し且つ代替案を提案。またパッケージ等の記載内容の妥当性の判断を行う。

新ジャンルのビジネスプランについての検証

業種
食品商社
企業課題
これまでに培ってきた販路を活かして、新たなジャンルの商品を開発・販売していきたい。
また既存商材に付加価値を見い出し、今後の商品戦略や販売に向けたストーリー展開を検討していきたい。
エキスパート
食品業界にて原料から食品、機能性食品などの最終商品まで幅広く経験し、企画開発~広報PRまでの知見が豊富な人材。
支援内容
まずは2ヶ月間で、現在のビジネスプランの検証や新規・既存商材に付加価値を付けるための方法を検討。
月2回のディスカッションで企業の状況や課題をヒアリングし、3つの具体的なテーマをエキスパートより提示。

機能性の付加価値を付けた原料開発

業種
株式会社ミツハシ
企業課題
将来的な国内の主食用米市場の落ち込みが想定される中、拡大を続ける健康市場への訴求を強化した商品を開発し、新ブランドの展開をしたい。
エキスパート
食品業界での生産技術や原料開発に長年従事した経験を持ち、
現在は個人事業主として生鮮食品の機能性表示関連のコンサルティング及び業務サポートを行う人材。
支援内容
ファーストステージ2ヶ月、セカンドステージ8ヶ月にわたり勉強会の実施やプロジェクト会議に参加。
商品の戦略策定からヘルスクレームの整理、販売戦略立案・実行までを伴走型で支援。

物流の最適化・効率化による物流費削減

業種
食品メーカー
企業課題
倉庫を新設予定。現在物流費用の占める割合が高いこともあり、物流管理体制の構築や経路別物流(運送等)条件などの最適化をはかりたい。
エキスパート
大手飲料メーカーにて製造・工場マネジメント、物流の経験を持つ人材。
支援内容
月40時間を想定し、訪問もしくはオンラインでの支援を実施。企業から課題抽出に必要な資料を共有いただき、課題抽出と課題解決方法の検討。月1~2回のミーティングにて実行の判断に向けたアドバイスを実施。
結果として、当初想定していた課題に問題はなく、最適ということが分かり、本当の課題感が浮き彫りになる。現在は、社内で課題解決に向けた施策検討実施している状況。

製品設計全般に関するアドバイス

業種
健康食品OEMメーカー
企業課題
社員それぞれの、サプリメントや健康食品の製剤・製造技術に関する知識・技術のレベル差が大きい。上市後のトラブルを事前に防止するため、品質懸念(安定性)の既知情報や学術情報を取り入れられる仕組みを構築したい。
エキスパート
新規素材の探索、素材技術、生産技術、品質保証、知財関連など上流から下流までの幅広い知見をもつ人材。
支援内容
2週間に1回のミーティング。企業から事前共有された課題に対して調査、解決方法を資料にまとめ、当日講義形式でレクチャーと質疑応答に対応。現在5ヵ月目で継続中。 

ベンチャー企業の組織強化コンサルティング

業種
バイオベンチャー
企業課題
日本のベンチャー企業の成功事例的存在となっていくために、そのキーとなる人の育成を早期に進める為の仕組みつくりをしたい。
エキスパート
大手人材会社で人材紹介営業に従事し、独立。拡大成長期のベンチャー企業や第二創業期の企業を中心に、事部構築、営業体制構築などの仕組み化や、組織改革、人材育成を行う人材。
支援内容
会社として伝えたい文化・方針等の落とし込みを目的とした評価シートの作成。月1回程度の頻度で自己理解・他者理解を深め、踏み込んだコミュニケーションをとることができる組織になるためのワークショップの実施、定期的な面談にて社長と意見交換を行う。

おいしさと機能性を兼ねた新商品開発

業種
食品メーカー(中京圏)
企業課題
おいしいだけでなく“体に良い”という付加価値を付けた商品を開発したいが、社内の知見だけでは行き詰っている。
エキスパート
食品メーカーや食品小売りなど多方面で商品開発支援の実績がある管理栄養士人材。
支援内容
契約更新をしながら2年目進行中。
初期は2ヶ月に1回のペースで企業と試作品に対しての意見交換やアドバイス提供を行い、再試作→意見交換を重ねる。
直近1年は月に1回の打ち合わせや開発メンバー向けの勉強会を実施。
複数商品は既に上市され、新たなシリーズの商品化に向けて現在進行中。

製造工程の改善と部門強化

業種
原料メーカー(地方工場)
企業課題
生産ラインを増設したい。また外部に委託している排水処理を内製化してコスト削減も図りたい。部門全体のレベルアップが必要と考えているが社内だけで取り組むには知見の面でもスピードの面でも不足している。
エキスパート
大手飲料メーカーにて製造・工場マネジメント等、工場内の多岐にわたる業務を約20年担当していた人材。
支援内容
月に2回の支援をベースとして、工場訪問や打ち合わせを実施。製造ラインの課題や従業員の安全教育、排水処理のレギュレーション、その他コスト削減案まで、幅広くアドバイスを実施。排水処理の施工着手までをサポート。

包装容器の開発設計

業種
大手食品メーカー
企業課題
包材設計のマニュアル化をしたいが、人員不足で手が回らない。品質や強度確認等、設計時に検証すべき項目や検証タイミングの特定と条件設定などの様式を作成してほしい。
エキスパート
元大手食品メーカーの商品開発、食品商社の商品開発、品質保証、技術コンサルタントを従事。
支援内容
月20時間想定で契約。月2回(1回2時間)のミーティングを行い、課題などのヒアリングを実施一般的な振動試験などの基準や、包装方法をまとめた資料を納品。企業用にカスタムできるように購買部との打ち合わせまで実施。以降は企業側で内製化に向けて進行中。

製品開発におけるアウトライン作成

業種
大手食品メーカー
企業課題
開発~販売までのフローにおいて、チェック項目などが統一されておらず、品目ごとに対応している状況。書類についても過不足、項目の整合性、様式、作成担当などを整理し、開発フローや各ステップに即した様式を確立したい。
エキスパート
元大手食品メーカーの商品開発、食品商社の商品開発、品質保証、技術コンサルタントとして従事していた人材。
支援内容
月20時間想定で契約。月2回(1回2時間)のミーティングを行い、課題などのヒアリングを実施。5回目から具体的に書類に落とし込んでブラッシュアップを繰り返し、一般的な食品開発フローを書類にまとめて3ヶ月で納品。

素材開発のための工場視察

業種
原料メーカー(東北地方)
企業課題
既存素材を用いた新規素材開発を検討中。
大学との共同開発やOEM、自社開発などを視野に入れながら、開発方法について模索している。
エキスパート
酵素の知見を保有し複数社にて発酵の新規事業の立ち上げを行い、現在はフリーランスとして活動している人材。
支援内容
日帰りで工場視察を行い、設備やオペレーションの確認を行い意見交換を行う。後日改めて報告書と提案書を提出。

品質保証部門の機能強化・商品開発

業種
原料メーカー(中京圏)
企業課題
微生物を利用した機能性成分の開発に取り組んでいる。
当該機能性成分の安全性確認や国内外での許認可方法、規格設定等についての知見が社内には不足している。
エキスパート
食品メーカーにて研究開発企画、品質管理など多くの事業を手掛けた人材
支援内容
アドバイザリーとして、月に1回、訪問とオンラインで打ち合わせを実施。
企業からの相談事項に対する調査・検討・アドバイスを行う。
企業からの要望により社員への勉強会を実施。現在進行中。

原料の販路拡大

業種
原料メーカー(東北地方)
企業課題
原料の販路拡大をしていきたいが、どこにどのようなアプローチをすべきか社内の知見だけではアイデアが枯渇している。
エキスパート
原料商社や原料メーカーでのご経験を経て独立。国内外の人的ネットワークを活かし、
機能性食品原料の開発、マーケティング、販売支援を行っている人材。
支援内容
月1回の定例会議で、販路先選定において実施すべき項目の明確化、マイルストーン設定、実施・進捗報告を行う。
各営業段階で出た問題点の解決のためのアドバイスを行いながら、9ヶ月かけて会社の強みの明確化ができ、現在企業内販路拡大に向けて進行中。

安全性評価シート作成

業種
食品素材の研究所 (関東圏)
企業課題
素材に関する安全性評価シートを作成するにあたり、根拠の確認及び事故例等の情報収集が必要だがマンパワーがない。
エキスパート
健康食品通販会社の研究開発・学術・広報部門の設立を担当、その後フリーランスとして活動している人材。
支援内容
業務量を10時間と想定し契約。双方で調査範囲とするデータベースを決め、調査内容の目線合わせを実施。調査結果を納品。

機能性表示食品開発の学術

業種
医薬品メーカー
企業課題
新しいヘルスクレームにチャレンジしたいが、機能性表示食品の専門人材が不在のため、
臨床試験のデザインかに時間がかかっている。また今後のために社内に食品分野の知見を蓄積していきたい。
エキスパート
健康食品通販会社の研究開発・学術・広報部門の設立に従事。
現在はフリーランスで機能性表示食品開発の学術サポートを行う人材 
支援内容
契約更新をしながら2年で終了。
企業側から受けた質問事項の調査を行い、毎月1回の定例ミーティングで報告を行う。
企業内である程度の知識の蓄積ができてきたため、一旦プロジェクトは終了。

ヘルスクレームのアップデート

業種
原料メーカー(首都圏)
企業課題
現在すでに機能性表示食品の届出が完了している素材が多数あり、それらのSRをアップデートしたい。
社内に知見のある人材が不在のため、どの程度の工数がかかるのかわからず、知りたい。
エキスパート
フリーランスで様々な企業の健康食品、機能性表示食品開発を支援している人材
支援内容
1ヶ月で調査から報告までを実施。
SRを提供してもらい、内容を確認したうえで検索式や当時採用していた論文などを確認。
それをもとに必要な事項をレポートにまとめて報告・提案。

男性向け妊活サプリメントの商品開発

業種
株式会社ダンテ
企業課題
自社の事業領域とは異なる市場への進出になるためノウハウがない。
未開拓市場におけるPR戦略策定の経験が無い。
エキスパート
大手メーカーでサプリメントのマーケティングに携わり、化粧品・美容機器・サプリメントの広告販促に関する知見が豊富な人材
支援内容
9ヶ月にわたり、月4回のオンライン打ち合わせを行い、商品のコンセプト設計からネーミング、
パッケージデザイン、その後の販売戦略立案・実行までを伴走型で支援。

輸入スポーツサプリメントへの新規参入

業種
アダプトゲン製薬株式会社
企業課題
OEMから自社ブランド確立を目指したいがノウハウがない。
マーケティング全般の経験が不足している。
エキスパート
スポーツに関連する事業開発支援、産官学連携コンサルティングプロジェクトに複数参画している
スポーツニュートリションに明るい人材。
支援内容
6ヶ月にわたり、月1~2回の打ち合わせを行いターゲットゾーンの明確化からアプローチ戦略の作成までを伴走型で支援。

“介護予防”と“機能性”を兼ね備えた新製品の開発

業種
メロディアン株式会社
企業課題
新たなコンセプトでの商品開発を進めたいが知見が不足している。
当該機能性素材を用いた開発経験がない。
エキスパート
大手食品メーカーにて研究開発、品質管理など多くの分野を手掛け機能性素材の知見が豊富な人材。
支援内容
6ヶ月にわたり、月2回の打ち合わせと素材についての社員研修を実施。
出張ベースで大阪へ訪問し、当素材を使った商品開発のアドバイスを行い試作品完成までを伴走型で支援。

エキスパート紹介

理系プロ人材をほしい時につなぎます

労働市場の構造変化やテクノロジーの進化、グローバル化の加速などにより、ビジネス市場は世界を相手にダイナミックに変化する時代。必要な時に必要な理系プロ人材をご紹介し、事業スピードを加速させ貴社の発展をご支援します。

導入プロセス

step 01

課題ヒアリング

貴社の現状についてヒアリングを実施。

step 02

エキスパート人材の
ご推薦

ヒアリングでお伺いした内容に基づき、エキスパート人材をご推薦。

step 03

三者面談 貴社、エキスパート、RDサポート

RD LINKの担当同席のもと三者面談を行い、具体的な業務内容やゴール設定、就業条件などのすり合わせを実施。

step 04

ご契約

双方の要件が合致しましたら、貴社とRDサポートの間で契約締結。

step 05

プロジェクト開始

エキスパートの活用開始。

step 06

フォローアップ

弊社が貴社とエキスパートの間に入り、プロジェクトがスムーズに遂行するようフォロー。

よくあるご質問

貴社と弊社間での業務委託契約となります。

案件の内容やエキスパートの稼働日数により異なりますので、要件定義の中でご相談させていただいております。初期費用はかかりません。

プロジェクトの内容や稼働日数により異なります。
またご予算にあわせた業務の設計なども対応可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

可能です。最低契約期間は設けておりませんので、企業の課題や予算に合わせて活用いただくことが可能です。

業務開始後、月毎にお支払いをいただきます。書類推薦、三者面談はすべて無料です。

可能です。ご契約締結の前に、貴社、弊社、エキスパートの3者で面談を実施しております。そこで要件や条件のすり合わせを行います。双方のニーズがマッチしたら正式に契約となります。

課題や業務内容により異なりますのでエキスパート人材との面談を経て決定いたします。
週1日や週3日など柔軟に対応可能です。

万が一パフォーマンスが期待と違う場合には、RD LINKのコンサルタントが間に入り、業務の調整や改善を実施いたします。

貴社と弊社、また弊社とエキスパート間でNDAの締結を行います。ご希望があれば貴社とエキスパート間でのNDA締結も行いますのでご安心ください。また締結のタイミングにつきましても、貴社のご意向に沿って対応いたします。

可能です。事業の急な方針転換など様々な事情がございますので、契約期間内での解約も可能です。ただし1ヵ月前の申し出をお願い致します。

派遣社員は派遣先企業の指揮命令者の業務指示により業務を遂行するのに対し、RD LINKのエキスパートは業務委託契約となるため、業務の遂行方法などに関しては基本的にはエキスパートに一任するものとなり、必要に応じて弊社が指揮命令者として間に入り業務の調整を行います。
顧問契約は業務委託契約の一部でありますが、顧問契約が長期契約を前提としているのに対して、RD LINKではプロジェクト単位で業務委託契約を締結しますので、雇用期間を最短1日から柔軟に設定でき、必要に応じて契約更新することが可能です。

RD LINKではエキスパートのご経歴をお預かりしており、完全に貴社の競合となりえる企業の人材のご提案は控えております。また、三者面談の際には必ず所属企業名も開示しておりますのでご安心ください。ただし、人材のご提案の段階では所属企業名の開示が難しい場合がございます。

対応可能です。弊社として勤務地や勤務場所についての制約は設けておりません。頻度についてはご相談となりますが、エキスパートの方には出社や出張についても対応可能かを確認したうえでご紹介させていただきます。なお、交通費につきましては実費精算で企業様にご負担いただく形となりますので、ご了承ください。

可能です。業務委託として稼働開始後、貴社とエキスパート双方の合意のもと正社員として採用いただくことは問題ございません。ただし、その場合は正社員仲介手数料をいただいておりますのでご了承ください。

メディア掲載

LINK magazine

12/15開催┃オンラインサービス説明会

2022.11.22

12/15開催┃オンラインサービス説明会

RD LINKは、1998年の創業以来、「食品・健康食品」「化粧品」「医薬品」「バイオ・ヘルスケア」業界に特化した人材サービスを展開してきた(株)RDサポートが運営する理系専門職の複業支援サービスです。「日本のR&am...

理系プロ人材をほしい時につなぎます

労働市場の構造変化やテクノロジーの進化、グローバル化の加速などにより、ビジネス市場は世界を相手にダイナミックに変化する時代。必要な時に必要な理系プロ人材をご紹介し、事業スピードを加速させ貴社の発展をご支援します。

運営会社

1998年創業以来、食品・化粧品・バイオ・ヘルスケア業界特化型の
人材ビジネスを展開しています。

1998年創業以来、食品・化粧品・バイオ・ヘルスケア業界特化型の<br />
人材ビジネスを展開しています。

会社名
株式会社RDサポート
所在地
〒104-0061
東京都中央区銀座6-2-1 Daiwa銀座ビル3F
設立
平成10年12月11日(創業)
平成14年4月1日(株式会社化)
資本金
2,510万円
代表者
代表取締役 大澤 裕樹
実績
取引先:1000社(食品・健康関連企業、医療関連企業)
資格等
一般労働者派遣事業:(派)13-010640
有料職業紹介事業:13-ユ-010792